· 

2021年12月5日(日) 戸谷八商店にて『本庄すまいる日和2021』(第1回目)が行われました。

~本庄歴史探訪 老舗15代目が語る本庄宿と埼玉の偉人・渋沢栄一翁~

 

 

 


◆戸谷八商店での「本庄すまいる日和2021」

【開催日】:

2021年12月5日(日)・2021年12月15日(水) 

①11:00~12:00/②14:00~15:00

※12月5日(日)は12:30~13:30の部も追加させていただきました。

 

【場所】:

戸谷八商店(埼玉県本庄市中央1-7-21)

 

【テーマ】:

『本庄歴史探訪 老舗15代目が語る本庄宿と埼玉の偉人・渋沢栄一翁』

 

【各回定員】:4名

 

【受付時間】:

13:00~17:00(水曜・日曜・祝日をのぞく)

TEL:090-3107-8770 

 

※新型コロナ感染対策を十分に施して開催させていただきました。

 

※詳細は、こちら(本庄市HP・本庄すまいる日和2021)をご覧ください。

 


◆【午前11時~】の部にご参加いただいた方々

◆【12時半~の部】にご参加いただいた方々

◆【午後2時~の部】にご参加いただいた方々

◆本庄ケーブルTV様放送(2021年12月5日)


 

江戸時代、中山道最大の宿場町だった「本庄宿」。

豪商として知られた「戸谷半兵衛家」の活動や、「本庄商業銀行」設立の経緯等の話をさせていただきました。

 

日本最初の銀行である「第一国立銀行」を創設した渋沢栄一翁。

横浜で「第二国立銀行」を設立した児玉郡神川町出身の原善三郎翁。

埼玉県北には明治期に活躍した経済人が多かったことも述べさせていただきました。

 

また、江戸から明治にかけて経済活動が盛んだったこの地域に見られる「公益の精神」の歴史についても紹介させていただきました。

皆さん、大河ドラマ『青天を衝け』を見ていたので、とても盛り上がり楽しかったです。

 

戸谷八商店での『本庄すまいる日和2021』にご参加くださいまして、ありがとうございました!!

 


◆『本庄すまいる日和2021』パンフレット

本庄すまいる日和2021パンフレット(表)PDF3.6MB

本庄すまいる日和2021パンフレット(裏)PDF4.0MB

 

 

【開催期間】

2021年10月10日(日曜日)~2021年12月25日(土曜日)

 

【本庄すまいる日和・プログラム一覧】

本庄市HPの『本庄すまいる日和 プログラム一覧』をご覧ください。